世界一過酷な モロカイ to オアフ パドルボードレース

海は深くて広い。海底 約3000メートルの上を、52km延々とモロカイ島からオアフ島まで横断する。
このレースは、世界でも一番過酷なレースと言えよう。その中には、パドラーのドラマとロマンがぎっしり埋まっている。同じ日に同じ時間にスタートする選手の気持ちは、ただ一つ繫がっているのだ。日ごろのトレーニングと、努力の積み重ねが結果を生み出すわけであろう。このレースは生涯のうち仲間との強い絆で結ばれ。完走した人にしか味わえない”達成感”に感動するに違いない。
毎年7月最後の日曜日 朝7時30分にレースがスタート

 モロカイ島〜オアフ島 32Km
   パドルボード 横断レース

 2012年の映像


 清美「今年も完走したでぇ!!」


 撮影 バディ
 (船酔い ならぬ
    "カメラ酔い" にご注意!)

MOLOKAI TO OAHUMOLOKAI TO OAHUモロカイパドルレースパドルボードレース中は、船が並走するモロカイパドルレースレース終了後の達成感は、完走した人でしか味わえない

私、Kiyomiはモロカイレースで2007年世界女子3位、2010年世界女子3位、2012年完走という、
日本人女子で過去最高の記録を残すことが出来ました。応援してくれたすべての人に感謝しています。そんな中私は願う。次の世代にもまた日本の国旗を挙げてもらいたい!と。そうゆう気持ちから、今後もハワイで行なわれているレースを日本に紹介し、サポートし続けたい。

sup&パドルボードのレース

ハワイのビックウェーバーやローカルサーファー達も、波のない日にはパドルボードをスポーツとして楽しんでいます。マラソンの様に、海のマラソン=パドルボードという感覚で、生活の中にパドルボードを取り入れてみませんか?
5、6、7月には沢山のパドルレースで盛り上がっています。
トライアスロン風の水泳やパドルを取り入れた、いろんな種目のレースも有ります。
サンセットビーチからワイメアビーチまでの3kmレース
サンセットビーチからハレイワビーチの7kmレース
マカプビーチからクイン25km
ハワイカイからワイキキ14km etc…
詳しくはハワイパドルボード連合のスケジュールをチェック!!


本格的にパドルボードを始めるには、ウェイトトレーニングやランニングなどの陸でのトレーニングや、水泳や実際に海でパドルボード、スタンドアップパドルボード(SUP)を行う場合もあります。

※海の沖では見た目と違って、流れがあったりうねりが不安定だったり、どんなトラブルがおこるかわかりません。必ず2人以上パドルボードをしましょう。


モロカイ2オアフ パドルボードレース オフィシャルサイトモロカイ2オアフ パドルボードレース オフィシャルサイト